ドラム缶の自動切替

ドラム缶液面計によるドラム缶の自動切替

問題点

ドラム缶に廃液を貯蔵しているが、自動的に切替が出来ずに困っていた。

⇒改善のポイント

接点信号タイプのDLC-100を取り付けた。
廃液が満タンに近くなったら信号が入るので電動バルブで配管を切替えた。
人手が要らず、廃液遺漏のリスクも無くなった。

最適な液面計はこちら

ドラム缶液面計の活用法