Home / 熱風ヒーター / 技術情報 / 熱風ヒーターの基礎知識 / 希望する風速を満たす熱風ヒーターの求め方

希望する風速を満たす熱風ヒーターの求め方

例) 断面積が10mm□パイプの中を風速15mで100℃の熱風が欲しい。どの熱風ヒーターを選択したらよいですか?

①始めに単位を揃えます。ここではmmに統一します。

断面積 10mm×10mm=100mm^2

風速・流速は毎秒ですから、15m/sec は15000mm/secにします。

②流量Fは断面積×風速で求めることができます。

流量F=100mm^2×15000mm/sec=1500000mm^3/sec

流量Fは通常、L/minで表しますので、

1L= 1000000mm^3

F= 1500000mm^3/sec = 1.5L/sec

F= 1.5L/sec x60 = 90L/minです。

③流量Fと温度上昇Tから必要電力WPを求める式は

必要電力 WP=0.02×F×T

F=90L/min. T=100℃ なので、

必要電力 WP=0.02×90×100=180w

④熱効率Eと安全率SRで修正します。

熱効率Eは下記の表で見ます。

熱風ヒーターの熱効率について

90L/minは中流量なので、100℃の熱効率Eは97%でした。

安全率SRは200%とします。

電力SP = 180w ÷ 0.97 x 2.0 = 371.1w

答え 371.1w ≒ 400w = 定格400W

A ABH100V-400W/□□または、ABH200V-400W/□□が仕様を満たす熱風ヒーターです。

製品紹介

お問い合わせ