Home / 熱風ヒーター / 製品紹介 / 熱風ヒーターの機種別詳細 / 《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

中型熱風ヒーターABH-18Hの特徴

ABHシリーズは発熱体と加熱気体が直接接触します。
外径は小型ですが、熱伝達効率が良い表面積の大きな高密度発熱体の採用により、通過気体を約900℃まで加熱できます

  • φ22の金属管ケースに 1kw~3kwの発熱体を組込みました。
  • エアー流量が50~100ℓ/min.必要なときにご採用下さい。
  • 吐出口の熱電対を使用して、正確な温度制御を行うことができます。
  • 発熱体温度を監視できるので、過昇温の安全対策が出来ます。
  • 先端に内ネジを切っているので、色々な金具を取り付けることが出来ます。
  • ABH-18H はABH-15Sの上位機種で、長さと出力が倍になります。
  • ABH-18H は金属管ケースが長いので、隙間から対象物を加熱にするのに最適です。

《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

《 中型熱風ヒーター 》ABH-18H

熱風ヒーター製品カタログ

熱風ヒーターPDFカタログのダウンロードはこちら
熱風ヒーターPDFカタログのダウンロードはこちら

熱風ヒーター製品情報

価格表はこちら

お問い合わせ