Home / ハロゲンリングヒーター / 製品紹介 / カンタン加熱、ハロゲンリングヒーター HRHシリーズ

カンタン加熱、ハロゲンリングヒーター HRHシリーズ

1.簡単加熱、フードで高温!

電気から放射エネルギーへの変換効率が高く、
ハロゲンランプのフードの中で、650℃に達する高温がでます。
リングフード

2.瞬間加熱、加熱時間短縮ができます。

HRHは大量の熱を光速で伝えるため、装置の小型化、加熱時間の短縮ができます。
今まで、アイドリングに30分かけていたのが、アイドリングタイムはゼロにできます。
省温のタイムラグが無いので、手待ち時間の無駄を省きます。

昇温が速いので、アイドル時には電源OFFにできます。 省エネで電気代を節約できます。
電気使用料金も、1日当たり、2kw x 0.5h x 12.16 =12,16円コストダウン
年間(250日稼動)で、3040円コストダウン。 さらに、C02の年間排出量も100kg低減!
※ 電気使用料金単価は12.16円/kWhとして計算しました。
※ CO2排出係数は、0.4kg-CO2/kwhとして計算しました。

3.ガラス越しの加熱ができます。

石英ガラスは可視光と近赤外域での吸収はほとんどなく、透過率は93%。反射が7%あるだけです。
ガラス越しに、真空中・不活性ガスの雰囲気内でも加熱作業ができます。

ガラス越しの加熱ができます

4.高精度の温度制御ができます。

温度は供給電圧により常温から最高温度まで任意にコントロール可能です。
ランプの電源電圧,出力は任意の設計が可能ですが、出力は最大5kw程度です。

5.クリーンです。

光で非接触加熱するので、完全なクリーン加熱や真空中での加熱が可能です。

6.長寿命化もできます。

ランプ寿命は供給電圧により通常寿命から長寿命まで任意にコントロール可能です。

長寿命化もできます

7.安全性に優れています。

人体に対して比較的安全な加熱装置です。
石英ガラス製なので塵やガスの発生がなく、快適に作業できます。
また、トラブル時、ヒータ降温が速いため、被加熱物の発火の危険性が軽減できます。

8.特注対応します。

当社のハロゲンリングヒーターはハロゲンランプの光を凹面鏡で集光し高温加熱します。
リングの小ささはランプ及びミラーサイズ,焦点距離により決定されてしまいますが、
照射範囲を広くしたり、任意の分布をもたせたりといった特殊配光設計も可能です。

【 他の光加熱方式との比較 】

他の光加熱方式との比較

*ハロゲンランプの光の波長域は約1μmをピークとする0.4~2.5μm域(可視光~近赤外線域)です。
*半透明体(皮膚や塗料や接着剤など)は比較的内部まで入り込み、内部からも加熱される。
*金属に対する吸収率は遠赤外光よりも良く、非金属に対してはよくない物もあり差が大きくでます。
  1. カンタン加熱、ハロゲンリングヒーター HRHシリーズ
  2. ハロゲンリングヒーターの仕様
  3. ハロゲンリングヒーターの温度特性
  4. ハロゲンリングヒーターの外形図H10
  5. ハロゲンリングヒーターの外形図H10M
  6. ハロゲンリングヒーターの外形図H10MG
  7. ハロゲンリングヒーターの外形図H10RH (D)
  8. ハロゲンリングヒーターのステー外形図