Home / 熱風ヒーター / 製品紹介 / 熱風ヒーター~気体を高温加熱し自由自在に温度管理、しかも非接触だから衛生的

熱風ヒーター~気体を高温加熱し自由自在に温度管理、しかも非接触だから衛生的

気体を高温加熱、自由自在に温度管理、空気なら漏れても安全

ユビキタス材料の空気を使用した、シンプルで 安全で クリーンな高温加熱機器。
社会の基盤を支える材料加工にも環境調和性は求められています。
「熱風ヒーター」は資源問題に配慮し、革新的に材料加工を推進します。

熱風ヒーターは、外部から圧縮気体(0.1~0.5MPa)を供給し、電気加熱して吹き出すヒーターです。
外径は小形ですが、高密度発熱体を特殊編成して表面積を大きくし、熱伝達効率を向上したので、通過気体を約900℃まで加熱します。

熱風ヒーター~気体を高温加熱し自由自在に温度管理、しかも非接触だから衛生的

●特徴

  1. 900℃程度の高温熱風を短時間に吐出。
  2. 熱風吐出部に熱電対を装備。 簡単に温度管理ができます。
  3. 窒素を直接加熱できるので、嫌気性微生物の実験に使えます。
  4. エアーを供給し電気加熱して吹出すだけ、炎が出ないので安全でクリーンです。
  5. 加熱物の形状や取付けに合わせたノズルを用意しました。
  6. 熱風ヒーターの容量は、30w~70kwの範囲で製作実績があります。
  7. 外径φ4~140㎜、ヒーター部が超小形です。
    *どのような特注仕様でも可能であれば製作致します。
熱風ヒーターの追従性紹介ビデオ1

「常温→800℃→100℃ オーバーシュートゼロ/アンダーシュートゼロ」(5分19秒)
YouTube Preview Image

熱風ヒーターの追従性紹介ビデオ2

「常温→400℃→800℃→600℃→200℃→50℃」(8分40秒)
YouTube Preview Image

●主要用途

  1. 加熱テストの熱源
  2. 水切乾燥、除湿
  3. 装置・加工機・搬送機の予熱
  4. ハンダ付け・プリント基板の予熱
  5. 樹脂のバリ取り、樹脂のキズ取り、樹脂溶接
  6. 気体・ガスの加熱・保温
  7. 熱収縮、焼き嵌め、焼き入れ
  8. 食品の加熱、食品の除湿乾燥、空気の殺菌消毒

熱風ヒーターの基本構造

  1. 熱風吹出口
  2. アダプター取付用内ネジ
  3. 吹出口熱電対:K・R型
  4. 発熱管:SUS304
  5. 加熱管:石英ガラス
  6. 発熱体:鉄・クロム・アルミ合金
  7. 空焚・過昇温監視用、発熱体熱電対:K・R型
  8. 絶縁管:アルミナセラミックス
  9. 発熱管ベース:ステアタイト
  10. 絶縁体:シリコンゴム
  11. ヒーター電源線:フッ素樹脂FEP被覆、又は、ガラスクロス
  12. 吹出口熱電対補償導線:フッ素樹脂FEP被覆、又は、ガラスクロス
  13. 発熱体熱電対補償導線:フッ素樹脂FEP被覆、又は、ガラスクロス
  14. 気体供給金具:黄銅ニッケルメッキ
  15. 気体供給口

熱風ヒーターの構成例

*小形ポンプ・圧力計・流量計・流量調節計・ソリッドステートリレー・温度調節器のご用命ならヒートテックへ!

使用可能な気体の種類

使用可能な気体の種類

熱風ヒーターの製品構成

標準仕様一覧表

◎詳細な技術情報は、右記の「カテゴリー>技術情報>熱風ヒーター」でご確認下さい。

熱風ヒーターPDFカタログのダウンロードはこちら

熱風ヒーターの機種選定はこちら

熱風ヒーターの基礎データ

価格表はこちら

熱風ヒーターの用途例

QLOOKアクセス解析