Home / 熱風ヒーター / 製品紹介 / 熱風ヒーターの機種別詳細 / 《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

ABH-6Mの特徴

  • 加熱管がφ6の鉛筆サイズです。
  • 風圧が弱いので、プリント基板のクリームハンダ付けに向いています。
  • 先端が絶縁性のセラミックスなので、ミスタッチのによる電気破壊のリスクを排除しました。

ABH-6Mは開口部がΦ4です。
ABH-4MはΦ3なので、開口部が1.8倍に広がります。
その為、風圧は1/1.8=55%弱まります。
ABH-4Mを使用中、しかし、風圧を弱めたい場合にお勧めです。

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

《 超小型熱風ヒーター 》ABH-6M

熱風ヒーター製品カタログ

熱風ヒーターPDFカタログのダウンロードはこちら
熱風ヒーターPDFカタログのダウンロードはこちら

熱風ヒーター製品情報

価格表はこちら